腰の痛み・腰椎捻挫

交通事故に遭ってから腰の痛みが消えない…

このようなお悩みはありませんか?

  • 交通事故で腰を痛めた
  • 腰に違和感がある
  • 病院・整形外科で腰椎捻挫と診断された
  • 病院で異常なしと診断されたが、腰に痛みを感じる

腰の痛み・腰椎捻挫|鶴岡・酒田・三川の菅原せきつい鍼灸整骨院・整体

交通事故による症状で最も多いのが、首や肩のむちうち症ですが、腰痛の症状が現れる場合もあります。

鶴岡市・酒田市・三川町で交通事故に遭い、腰の痛み、腰椎捻挫でお悩みの方は少なくないかと思います。

交通事故の際に受けた強い衝撃により、腰が瞬間的に可動域を超えてねじれることで、ぎっくり腰のような状態となり、腰部分の背骨(腰椎)を痛めてしまうためです。

交通事故後に起こる腰の痛みは、大きく分けると「腰椎捻挫」「筋・筋膜性腰痛型」「仙腸関節炎型」の3つのパターンがあります。

腰椎捻挫とは、

交通事故の際、腰椎へ非常に過度な負荷がかかり、腰椎の間にある靭帯や体の深部にある筋肉を損傷した際、腰の痛みとして症状が現れることを言います。

筋・筋膜性腰痛型とは、

腰椎周辺の筋肉が集まった部分に負荷がかかり発生する症状で、筋肉と筋膜が過度に収縮し、固くなってしまうことで発生する腰の痛みのことを言います。

仙腸関節炎型とは、

骨盤部分の仙腸関節と呼ばれる関節を痛めてしまった場合、関節部分に炎症が発生し、周りの筋肉が動かせなくなったため起こる腰の痛みのことを言います。

交通事故で起こる腰痛は主にこの3つのパターンがありますが、腰痛の原因は1つではなく複数の原因が重なって起こります。

腰の痛みや違和感は最悪の場合、障害が残ってしまう可能性もあります。

鶴岡市・酒田市・三川町で交通事故に遭い、腰の不調を感じたら、菅原せきつい鍼灸整骨院・整体にご相談ください!

腰の痛み・腰椎捻挫治療|鶴岡・酒田・三川の菅原せきつい鍼灸整骨院・整体

鶴岡市・酒田市・三川町の菅原せきつい鍼灸整骨院・整体では、解剖学や生理学、リハビリテーション学をはじめとする身体に関する国家資格(柔道整復師)を持った施術者が、触診を通して筋肉や骨格の異常を把握し、根本原因を明らかにしたうえで、手技や専用機器を通して状態の改善へと導きます。

 

意外と知られていませんが、整骨院での交通事故による腰の治療は、自賠責保険適用で治療費0円で受けて頂くことが可能です。また、整形外科との併用も可能です。

【自賠責保険については】はコチラ!

【整形外科と整骨院の併用】についてはコチラ!

鶴岡市・酒田市・三川町で交通事故に遭い、腰の痛みや腰椎捻挫でお悩みの方は、菅原せきつい鍼灸整骨院・整体までお気軽にご相談ください。